配電バリューチェーン改善で、在庫削減とサービス向上

  • 調達・倉庫
  • 輸配送

2005.7 〜

配電用資機材の保管・管理・輸送

東京電力パワーグリッド株式会社

東京電力パワーグリッド株式会社の配電用貯蔵品(電線、変圧器、電気計器等)の調達から倉庫運営、輸配送までを一括受託。
当社が運営を行うことで、お客さまの「在庫削減」と「サービス率向上」を達成。

配電バリューチェーンの最適化に向けて

2005年7月に、東京電力パワーグリッド株式会社と協働し物流改革を行いました。
当時、お客さまが抱えていた課題は以下でした。

  • 各都県ごとに別々に調達・在庫管理していることによる在庫の増加
  • 在庫不足が発生した際に、事業所間で融通できないことによる配送サービスの低下

このような課題に対して、お客さまと当社で協働し物流改革を断行し、配電バリューチェーンを刷新。具体的には、「調達箇所を本社に集約」、「事業所別管理体制から一括管理体制への見直し」とともに、「在庫の流動性を意識した資材センターの再編(ハブ&スポークスの確立)」等を行い、以下の効果を両立させることに成功しました。

  • 在庫削減
  • サービス率向上

近年では、メーカーさまの工場から当社物流センターまでの製品輸送を当社で行うなど、さらなるバリューチェーンの最適化に継続的に取り組んでいます。バリューチェーンの最適化を検討中のお客さま、電力以外のお客さまも是非一度お問い合わせ下さい。

お問い合わせ