5W1H×TEPCO LOGISTICS

5W1Hで知る東電物流

私たち東電物流の仕事や取り組みを、何を(What)/なぜ(Why)/いつ(When)/どこで(Where)/だれが(Who)/どのように(How)の「5W1H」でご紹介。東電物流の全体像を直感的につかむことで、きっと身近に感じていただけるはずです。

What?

何をしている会社?

電気の通り道を
物流で支えています
東京電力グループの物流会社として、“電気の通り道”である送配電網を構成する資機材のロジスティクスを担い、ライフラインとしての電力の安定供給を支えています。
写真:What?

Why?

なぜ必要?

快適な暮らしを
実現するためです
快適な暮らしには電力の安定供給が不可欠です。その実現のために、必要な資機材を最適なタイミングで現場に届ける技術とノウハウが必要です。
写真:Why?

When?

いつ役立つ?

日常も災害などの
緊急時も常に
日常はもちろん、災害時には復旧用資機材の輸送を通じて社会の安寧に貢献しています。いわば「ライフラインのためのライフライン」、それが私たち東電物流です。
写真:When?

Where?

どこで活躍?

関東圏からいずれは世界へ
東京電力のエリア全域をカバーするだけでなく、ライフライン・ロジスティクスという独自の価値をグローバルに展開していく準備を整えています。
写真:Where?

Who?

だれが活動?

多様性・専門性にあふれた
仲間たち
年齢・性別・学歴・学部学科などを問わず、多様性と専門性にあふれる500人超の従業員が、社会インフラを物流を通じて支えるというミッションを果たすため、力を合わせて活躍しています。
写真:Who?

How?

どうやって活動?

ロジスティクスシステムの
技術
物流にかかるコストを最適化する「バリューチェーン最適化事業」と、多様な資機材提供サービスを展開する「最適プロバイダー事業」を進めています。
写真:How?